【ポケモンカード】ゼラオラVSTAR・VMAXデッキの評価(デッキレシピ、回し方)

こんにちは!ぽいずみです。

この記事では、ポケモンカードのゼラオラVSTARデッキについて紹介します。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥2,000 (2024/06/19 06:30:39時点 Amazon調べ-詳細)

ゼラオラVSTAR・VMAXの評価

【ゼラオラVSTAR】
<ワザ1>
雷雷無 クラッシュビート 190
のぞむなら、場に出ているスタジアムをトラッシュする。
<VSTARパワー>
雷雷雷無 いかずちスター 60×
相手のポケモンを4回選び、選んだポケモン全員に、弱点・抵抗力を計算せず、選んだ回数×60ダメージ。(1匹を2回以上選べる。)[対戦中、自分はVSTARパワーを1回しか使えない。]

HPはVSTARポケモンとしては標準的な270。逃げに必要なエネルギーは0。

ワザ1の「クラッシュビート」は3つエネルギーが必要な割には威力190とあまり高くなく、効果もスタジアムトラッシュなので強い技とは言い難い。

ノーコストで使用できるので、安定してダメージを出せるのは利点。

VSTARパワーの「いかずちスター」は4つもエネルギーが必要なものの、小回りが利く使い勝手の良い技。相手ベンチに控えているポケモンを一掃することもできるため使いどころが重要になる。

総合的な評価として、Vポケモン等の高耐久ポケモン相手だと火力不足で苦労するが、強力なVSTARパワーのおかげで状況をひっくり返す可能性を秘めたポケモンと考えられる。

【ゼラオラVMAX】
<ワザ1>
雷雷 リアクトパルス 60×
相手の場の特性を持つポケモンの数×60ダメージ。
<ワザ2>
雷雷無 ダイフィスト 240
このポケモンについているエネルギーを2個選び、トラッシュする。

HPはVMAXポケモンでは標準的な320。

ワザ1の「リアクトパルス」は相手の場に依存するが最大で360ダメージを出せる技。

安定したダメージは出しづらいが、2エネルギーで使用できる技としてはまずまずの性能。環境デッキは特性持ちのポケモンが多いため案外活躍の場は広い。

ワザ2の「ダイフィスト」は3エネルギー必要かつ使用時に2枚トラッシュする必要があるため強い技とは言い難いが、安定して240ダメージを出せるため「リアクトパルス」を補完するように使用したい。

ゼラオラVSTAR×モココ型

【デッキコード】Dx88aY-oeQfIb-Y8cax8

「モココ」の特性【エレキダイナモ】でエネルギー加速して戦うデッキ。

デッキのエンジンであるモココはHPが90のため、進化前のメリープと併せて対象となる「レベルボール」を採用。

【エレキダイナモ】を使用するためにはトラッシュに雷エネルギーを溜める必要があるため、「かがやくゲッコウガ」「ハイパーボール」「クイックボール」「トレッキングシューズ」「セレナ」で溜めるようにする。

メインアタッカーは2エネから攻撃できる「ゼラオラVMAX」で2枚採用。「ゼラオラVSTAR」は戦うには最低でもエネルギーが3つ必要で序盤に引いても弱いため1枚採用。

あとはサブアタッカーとして青天井火力を出せる「ライチュウV」、確定でまひ状態にすることができる「ゼクロム」を採用。

【モココ】
<特性>
エレキダイナモ
自分の番に1回使える。自分のトラッシュからエネルギーを1枚選び、ベンチポケモンにつける。
<ワザ1>
雷雷無 エレキボール 50

【ライチュウV】
<ワザ1>
雷 ファストチャージ
このワザは、先行プレイヤーの最初の番でも使える。自分の山札から雷エネルギーを1枚選び、このポケモンにつける。そして山札を切る。
<ワザ2>
雷雷 ダイナミックスパーク 60×
自分の場のポケモンについている雷エネルギーを好きなだけトラッシュし、その枚数×60ダメージ。

【ゼクロム】
<ワザ1>
無無 きりさく 30
<ワザ2>
雷雷無 ワイルドショック 130
このポケモンにも60ダメージ。相手のバトルポケモンをマヒにする。

ゼラオラVSTARデッキのまとめ

本記事では、ポケモンカードのゼラオラVSTARデッキについて紹介しました。

デッキレシピは変更の都度更新します。

それでは。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥2,000 (2024/06/19 06:30:39時点 Amazon調べ-詳細)