【ポケモンスリープ】タイプ別の厳選考察

こんにちは!ぽいずみです。

この記事では、「ポケモンスリープ」の厳選についてまとめます。

厳選要素

本家のポケモンと同じく同じポケモンでも個体差があるため、厳選要素を考察する。

本作はポケモン捕獲機会が限られており、無~微課金程度だとさらに限られるため、無理に最適個体のポケモンを厳選するよりは手持ちの中からベターな個体を選別する方が現実的。

食材

1種類目の食材はポケモン種類ごとに固定で、2、3種類目の食材はランダムとなっている。

2種類目解放がLv.30、3種類目解放がLv.60と遅いこともあり、厳選要素として優先度は低い。強いて言うならば1種類目と同じ食材や同じレシピで使用可能な食材だと使い勝手が良い。

サブスキル

メインスキルはポケモン種類ごとに固定で、5種類のサブスキルは全てランダムとなっている。

サブスキルの解放タイミングはLv10、Lv.25、Lv.50、Lv.75、Lv.100となっており、理想は全てのスキルが最適であることだが、一つ目のサブスキル以外は必要レベルが高く発動可能になるまでにかなりの時間を要するため、厳選する際はひとまず一つ目のサブスキルの優先度が高い。

スキル名称スキル種別効果
おてつだいボーナスチーム全員のおてつだい時間が5%短くなる
睡眠EXPボーナスチーム全員の睡眠でもらえるEXPが14%増える
おてつだいスピードMおてつだい時間が14%短くなる

ざっくりとした目安として、Lv.10のサブスキルに上表のいずれかが付いていたらどのタイプのポケモンでも当たりと考えて良い。

性格

性格によって、お手伝いスピード、げんき回復量、食材お手伝い、メインスキル発生確率、EXP獲得量の5種類の項目にプラスかマイナスに10%の補正が掛かる。

厳選での判断基準として、きのみタイプのポケモンはお手伝いスピード上昇または食材お手伝い確率減少、食材タイプのポケモンは食材お手伝い上昇または食材お手伝い減少以外、スキルタイプのポケモンはメインスキル発生確率上昇系の性格だとそれぞれの強みを活かしやすい。

尚、どのタイプでもお手伝いスピードダウンの性格は避けたい。

進化状況

ポケモンは自分で進化させた際、メインスキルのレベルが1上がる。スキルレベルを上げる手段は進化以外にプレミアムパスで交換可能な「メインスキルのたね」(1シーズンにつき1個まで交換可能)かサブスキルの「スキルレベルアップ」程度しかないため、メインスキルのレベルを優先させるのであれば進化前の状態で厳選したい。

ただし、進化には大量の飴が求められるため、厳選する際は進化前と進化後のどちらでも構わない。

きのみタイプ

性格

おすすめの性格上がる能力下がる能力
いじっぱりお手伝いスピード食材お手伝い確率
わんぱくげんき回復量食材お手伝い確率
しんちょうメインスキル発生確率食材お手伝い確率
ようきEXP獲得量食材お手伝い確率
さみしがりお手伝いスピードげんき回復量
やんちゃお手伝いスピードメインスキル発生確率
ゆうかんお手伝いスピードEXP獲得量

きのみタイプのポケモンはきのみの取得数が多く、可能な限り食材よりもきのみを集めた方がエナジー効率が良いため下がる能力が「食材お手伝い確率」の性格が当たりとなっている。

また、最大所持数が上限を超えるときのみしか集めなくなる仕様のため、きのみタイプのポケモンは上限超過がマイナス要素とならない分、上がる能力がお手伝いスピードの性格も他のタイプのポケモンより当たりとなる。

サブスキル

スキル名称スキル種別効果
おてつだいボーナスチーム全員のおてつだい時間が5%短くなる
睡眠EXPボーナスチーム全員の睡眠でもらえるEXPが14%増える
きのみの数S一度に拾うきのみの数が1個増える
おてつだいスピードMおてつだい時間が14%短くなる

きのみタイプのポケモン固有の当たり枠としては「きのみの数S」が該当。

食材タイプ

性格

おすすめの性格上がる能力下がる能力
おっとり食材お手伝い確率げんき回復量
うっかりや食材お手伝い確率メインスキル発生確率
れいせい食材お手伝い確率EXP獲得量

きのみタイプのポケモンは食材の取得数が多く、食材を集めた際のエナジー効率が良いため上がる能力が「食材お手伝い確率」の性格が当たりとなっている。

「ひかえめ」は「食材お手伝い確率」が上がるものの、「お手伝いスピード」が下がるため非推奨。

尚、最大所持数が上限を超えるときのみしか集めなくなる仕様のため、こまめに回収するプレイング以外では下がる能力が「食材お手伝い確率」ではないことの方が重要になる。

サブスキル

スキル名称スキル種別効果
おてつだいボーナスチーム全員のおてつだい時間が5%短くなる
睡眠EXPボーナスチーム全員の睡眠でもらえるEXPが14%増える
食材確率アップM食材をとってくる確率が36%上がる
最大所持数アップLきのみ・食材の最大所持数が18個増える
おてつだいスピードMおてつだい時間が14%短くなる

食材タイプのポケモン固有の当たり枠としては「食材確率アップ」と「最大所持数アップ」が該当。

「食材確率アップ」はもちろんのこと、「最大所持数アップ」はきのみと食材の抽選回数が増えて実質的に食材を拾ってくる可能性が高くなるためおすすめ。

スキルタイプ

性格

おすすめの性格上がる能力下がる能力
おだやかメインスキル発生確率お手伝いスピード
おとなしいメインスキル発生確率げんき回復量
しんちょうメインスキル発生確率食材お手伝い確率
なまいきメインスキル発生確率EXP獲得量

スキルタイプのポケモンはきのみや食材の取得数がそれぞれのタイプのポケモンより少ないため、スキルが多用できるように上がる能力が「メインスキル発生確率」の性格が当たりとなっている。

サブスキル

スキル名称スキル種別効果
おてつだいボーナスチーム全員のおてつだい時間が5%短くなる
睡眠EXPボーナスチーム全員の睡眠でもらえるEXPが14%増える
スキルレベルアップMスキルレベルが2あがる
スキル確率アップMスキル発生確率が36%上がる
おてつだいスピードMおてつだい時間が14%短くなる

スキルタイプのポケモン固有の当たり枠としては「スキルレベルアップ」と「スキル確率アップ」が該当。

「スキルレベルアップ」について、スキルレベルは進化やアイテム「メインスキルのたね」でも上げることができるが、進化はポケモンごとに回数に上限があり、「メインスキルのたね」も入手機会が限られた貴重なアイテムのため、サブスキルの枠を使ってでもスキルレベルを上げる価値は高いと考えられる。

タイプ別の厳選のまとめ

本記事では、ポケモンスリープのタイプ別の厳選についてまとめました。

本ゲームを楽しむための何か参考になれば幸いです。

それでは。