【Idol Showdown】初心者のためのキャラ解説「ときのそら」使い方(立ち回り・コンボ)

こんにちは!ぽいずみです。

この記事では、「Idol Showdown」のキャラクター「ときのそら」の使い方について考察します。

created by Rinker
マックスファクトリー(Max Factory)
¥5,891 (2024/02/21 22:52:19時点 Amazon調べ-詳細)

基本情報

特徴

コンセプト難易度
清楚なセットプレイ 高潔でピュアなアイドル★★★★★☆

そらはステージライブで戦場を制する皆のアイドル。

「音楽射撃攻撃」で接近のチャンスを作り、後輩たちに「敬意」を「払わせる」。

コマンドリスト

技名称・コマンド説明
VFXカリバー・風王鉄槌【ストライク・エア】
(→+M)
吹き飛ばし効果がある長距離ビーム攻撃。
「Aシスト!」ヒット後に使うと距離を詰めることができる。
ときのソーダ
(→+H)
前方へ移動しながら攻撃する転がるソーダ。
しゃがみガードをしている相手を攻撃すると良い。
Step and Go!
(→+L)
空中から接近する相手を叩き落とすポーズ。
攻撃範囲は真上。
特殊技コマンドリスト
技名称・コマンド説明
Aージス【イージス】・リフレクター!
(↓↓+M)
えーちゃんが現れ相手との距離を取ってくれ、射撃攻撃を反射してくれる。
また、攻撃力は低いが安全性の高いカウンター牽制攻撃にもなる。
Aシスト!
(↓↓+L)(↓+S)
えーちゃんが現れ、そらを上方向へブーストしてくれる。
Re:Play(移動型)
(↓↙←+M)
前方へ移動し続ける地雷を設置する。
再入力で起爆させる事も可能。
Re:Play(設置型)
(↓↙←+L)(←+S)
中距離に地雷を設置する。
再入力で起爆させる事も可能。
ON STAGE!(高)
(↓↘→+M)(S)
移動速度が速い音符型の高位置射撃攻撃。
移動時間が長いほど攻撃回数が上昇する。
中距離で使用する場合、攻撃の後ろから移動すると接近しやすくなる。
ON STAGE!(低)
(↓↘→+L)(→+S)
移動速度が遅い音符型の低位置射撃攻撃。
移動時間が長いほど攻撃回数が上昇する。
中距離で使用する場合、攻撃の後ろから移動すると接近しやすくなる。
必殺技コマンドリスト
技名称・コマンド説明
らっかちゃん
(↓↓+S)
STAR必殺技。
下方向に繰り出される叩き付け攻撃。
当たった地上の相手は凄まじい衝撃でダウンしてしまう。
相手の飛び道具をすり抜けることができるが、中・近距離で使うとリスク性も高い。
Aノーテーション
(↓↓+H)
STAR必殺技。
えーちゃんが前方へ移動しながらメモ取りで相手にプレッシャーをかける。
相手はえーちゃんを攻撃できるので、ダウン状態の発動を狙おう。
Role:Play
(↓↙←+H)
STAR必殺技。
素速く移動し、相手に当たると起爆する音符を飛ばす。
浮かせ技、コンボ連係に向いている。
パラレルタイム
(↓↘→+H)
STAR必殺技。
複数ヒットする攻撃力が高い射撃攻撃。
攻撃の後ろから移動すると接近しやすくなる。
Bluesky Symphony【青空のシンフォニー】
(↓↘→+S)
SUPER STARアタック。
中距離攻撃で円卓の13騎士を召喚する。
発動開始時無敵になるのでピンチを逆転に変えるチャンスに。
ゲージ必殺技コマンドリスト

立ち回り

・射程が長いM、6Mでけん制しつつ、相手の近くで攻撃が命中したら2Hにつなげてコンボでダメージを稼ぐ。

・距離が空いているときは飛び道具「ON STAGE!(低)」でけん制しながらスパチャを稼ぐ。

・空中からの攻めは、地上の相手に対してはめくりも可能なJH、空対空では横方向にリーチの長いJMを使用する。

・ゲージに余裕があるときは起き攻めに「Role:Play」や「パラレルタイム」を重ねておくと有利を維持しやすい。

・「Re:Play(移動型)」や「Re:Play(設置型)」は出すだけで有利な状況を作れるが、技発動中の隙が大きいため立ち回りでの使用よりはダウンを取れたときメインに行う。

コンボ

・M>6M→236L

けん制技であるM始動のコンボ。

6Mの後に「ON STAGE!(低)」を使用しておくと、相手の起き上がりに攻撃が重なり有利な状況を維持しやすい。好みで「Re:Play(設置型)」等にしてもOK。

・L>H>2H>236M>ダッシュ>6L>2H>3H→214L

最速技のL始動のコンボ。

ダッシュでしっかり相手の下まで移動しないと6Lがつながらないため注意。

コンボ締めの3Hの後は好みの飛び道具を設置しておく。

・JH>H>2H>236M>ダッシュ>6L>2H>3H→214L

JH始動の中段崩しコンボ。

JHはめくりも可能なため崩し手段として優秀。

「ときのそら」使い方のまとめ

本記事では、Idol Showdownのキャラクター「ときのそら」の使い方について考察しました。

キャラ選びの参考程度になれば幸いです。

それでは。