【ポケモンユナイト】「マスカーニャ」使い方(立ち回り・持ち物・メダル)

こんにちは!ぽいずみです。

この記事では、「Pokemon UNITE」のキャラクター「マスカーニャ」の使い方について考察します。

基本情報

ステータス

通常攻撃特性
一定時間(5秒)ごとに次の通常攻撃は強化攻撃になる。
強化攻撃は、相手のポケモンに飛びかかって追加ダメージを与える。
【しんりょく】
ダメージを受けてHPが半分以下になると、少しのあいだ葉っぱで姿をくらませる(0.1秒間まもり状態になり、その後1.8秒間ステルス状態になる。行動するとステルス状態は解除される)。
そのあとしばらく(4秒間)、移動速度と与えるダメージが増加し(20%)、相手のポケモンにダメージを与えるたびに自分のHPを回復する(与えたダメージの20%)。
一度この特性が発動すると、次の発動まで一定の待ち時間(60秒)が必要。

強化攻撃は射程内の相手ポケモンに飛び掛かる攻撃で、一気に距離を詰めることができる。

特性は生存力を高めることができる優秀な効果。自身のHPが半分以下の状態で特性が最発動可能となった際、野生ポケモンからでも少しでもダメージを受けると特性が発動してしまいもったいないため、残りHPと特性の待ち時間には注意。

初期技

初期技CD補足
【レベル1or3】このは7秒葉っぱを飛ばして相手のポケモンにダメージを与えて、移動速度を2秒間50%下げる。
最初の葉っぱが命中すると、その後の葉っぱが同じ相手に与えるダメージが20%減少する。
【レベル1or3】つめとぎ8秒移動しながらツメを磨いて鋭くし、3秒間次の3回までの通常攻撃の攻撃速度を80%上げて、与えるダメージが増加する。

このは

近距離で使用すると葉っぱを多段ヒットさせることができ、瞬間火力は高め。

葉っぱは貫通しないため、ラストヒットを狙う際にはそのポケモン以外の相手ポケモンに葉っぱが当たらないように狙う必要がある。

「強化攻撃→このは」のコンボで安定して葉っぱを多段ヒットさせやすい。

つめとぎ

移動距離は序盤のムーブ技としては普通だが、通常攻撃速度が上昇するため火力を出す際にも重宝する。

わざ1

わざ1CD補足
【レベル6】トリックフラワー5秒花爆弾を相手のポケモンにくっつける。
花爆弾は、このわざを5秒以内に再度使用して好きなタイミングで爆発させることができて、減少したHPの割合に応じたダメージを与える。
花爆弾をくっつけている相手のポケモンにダメージを与えると、爆発の範囲が広がり、ダメージが増加する。
このわざで相手のポケモンをKOすると、このわざの待ち時間がなくなる。

レベル11:爆発の範囲が広がり、このわざを使用した後に移動速度が3秒間30%上がる(この効果は1秒ごとに10%減少していく)。
【レベル6】つじぎり7.5秒ツメの斬撃を飛ばして相手のポケモンにダメージを与えて、5秒間マークを付ける。
最初の斬撃が命中すると、その後の斬撃が同じ相手に与えるダメージが50%減少する。
マークをつけたポケモンへの通常攻撃の急所率が50%上がり、通常攻撃でダメージを与えると、このわざの待ち時間が0.5秒短くなり、自分のHPを回復する。

レベル11:急所率(65%)とHP回復量が増加する。

トリックフラワー

技を相手ポケモンにくっつけたあと、爆発範囲とダメージの増加効果は一回しか発動しないため何度も攻撃する必要はない。

射程は長くはないが遠距離攻撃技のため、比較的安全に技を当てられる点が強み。

つじぎり

技自体のダメージはそれほどでもないが、急所率50%上昇とHP回復効果が強力。

通常攻撃でダメージを出しやすくなる。

わざ2

わざ2CD補足
【レベル7】かげぶんしん9秒分身を作り出し、3.3秒間ともにダッシュして(移動速度が3秒間70%上がる、この効果は0.5秒ごとに10%減少していく)、相手のポケモンを撹乱する。
分身の受けるダメージは30%増加する。
このわざを再度使用すると、自分と分身の位置を入れ替える。
分身と位置を入れ替えた時、または分身のHPが0になったときに、周囲に花びらを散らして相手のポケモンにダメージを与えて、少しのあいだ(0.8秒間)行動不能にする。

レベル13:分身が消えるまでの時間が長くなり(4.6秒)、分身の受けるダメージが軽減される(20%)。
【レベル7】くさわけ7秒指定した場所に飛びかかって、相手のポケモンにダメージを与えて、2秒間まひ状態にする。
まひ状態になったポケモンは移動速度と攻撃速度が40%下がる。
相手のポケモンにこのわざを命中させると、少しのあいだ(4秒間)攻撃速度(100%)と移動速度(60%、0.5秒ごとに5%減少していく)が上がる。
草むらの中にいるときは、このわざの届く距離が長くなる。
相手のポケモンをKOしたり、味方のアシストしたりすると、このわざの待ち時間がなくなる。

レベル13:このわざを使用した時にシールド効果を得る。

かげぶんしん

分身は相手チームから見ると見た目では本体特別が付かないため、相手チームをかく乱することができる。

分身との位置入れ替えは状況に応じて使用する。

くさわけ

移動距離が長く、純粋にムーブ技として優秀。

技命中時の通常攻撃速度上昇のおかげで火力が出しやすく、わざ1「つじぎり」と相性が良い。

ユナイトわざ

ユナイト技CD補足
【レベル9】ブルーミングショータイム!!112秒指定した場所へ瞬時に移動したあと、3秒間周囲に花吹雪を発生させて相手のポケモンに継続的にダメージを与える。
このわざを使っている間は、他の攻撃ができなくなり、このわざを再度使用すると中断できる。
このわざが相手チームのポケモンに命中する度に「トリックフラワー」「つじぎり」の待ち時間が1秒短くなる。

ユナイトバフ:最大HP20%分のシールド+移動速度80%上昇

総ダメージ量は高いが、技発動中は自身は無防備になってしまう点に注意。

相手チームの集団に下手に突っ込むとユナイトわざ使用中に集中攻撃を浴びてKOされる危険性が高いため、残りHPの少ない相手ポケモンのKOを狙って使用するくらいが使いやすい。

ユナイトわざ発動中にバトルアイテム「ヌケニンにんぎょう」を使用すると花吹雪は発生したまま自身は無敵状態となるため、この場合は強引な攻めでも使用しやすくなる。

尚、ゲーム内のテキストには記載されていないが、このわざが相手チームのポケモンに命中する度に「トリックフラワー」「つじぎり」の待ち時間が1秒短くなる。

強み(長所)

  • わざ2「かげぶんしん」「くさわけ」がムーブ技として使い勝手が良く、機動力が高い。
  • 特性のファイト性能が優秀

弱み(短所)

  • メイン攻撃技となるわざ1の習得がレベル6と遅い。

おすすめの構成

「トリックフラワー」×「かげぶんしん」型

ビルド

わざ1トリックフラワー
わざ2かげぶんしん
もちもの1もうこうダンベル
もちもの2じゅうてんチャーム
もちもの3するどいツメorきあいのハチマキ
バトルアイテムだっしゅつボタンorヌケニンにんぎょう
メダル茶6白6+攻撃上昇

もちものは「もうこうダンベル」「じゅうてんチャーム」「するどいツメ」を持たせる。自身の機動力が高く手数も少ないため「じゅうてんチャーム」は火力枠として相性が良い。「するどいツメ」を「きあいのハチマキ」にしておくと特に弱い序盤が安定させやすい。

バトルアイテムは「だっしゅつボタン」。「ヌケニンにんぎょう」はユナイトわざと相性が良いが、それ以外では「だっしゅつボタン」の方が使い勝手が良い。

メダルはブラウンとホワイトを優先して採用し、メダルの追加効果は攻撃上昇を優先させる。

レーン選択

「もうこうダンベル」の積みやすさを考慮すると上レーンがおすすめ。

序盤のファームの早さ、レベル7で両方の技を習得して強い点で、安定して育ちやすい中央レーンもあり。

立ち回り

「トリックフラワー(一回目)→かげぶんしん(一回目)→かげぶんしん(二回目)→トリックフラワー(二回目)」が基本コンボ。

「トリックフラワー(一回目)→強化攻撃→かげぶんしん(一回目)→トリックフラワー(二回目)」は「トリックフラワー」でダメージを稼ぎつつ「かげぶんしん」で撤退できるためこちらも使い勝手が良い。

いずれのコンボにしても「かげぶんしん」の二回目は状況に合わせて使用するかどうか判断する。

「つじぎり」×「くさわけ」型

ビルド

わざ1つじぎり
わざ2くさわけ
もちもの1ピントレンズ
もちもの2ちからのハチマキ
もちもの3するどいツメorきあいのハチマキ
バトルアイテムだっしゅつボタンorヌケニンにんぎょう
メダル茶6白6+急所率上昇

もちものは「ちからのハチマキ」「ピントレンズ」「するどいツメ」。通常攻撃によるダメージが主体となるため、「ちからのハチマキ」と「ピントレンズ」を採用。また、近接での殴り合いが発生しやすい技構成のため「するどいツメ」を耐久枠の「きあいのハチマキ」に入れ替えるのもあり。

バトルアイテムは「だっしゅつボタン」。「ヌケニンにんぎょう」はユナイトわざと相性が良いが、それ以外では「だっしゅつボタン」の方が使い勝手が良い。

メダルはブラウンとホワイトを優先して採用し、メダルの追加効果は急所率上昇を優先させる。

レーン選択

どのレーンでも良いが、序盤の相手ポケモンのゴール妨害性能を考慮すると上レーンがおすすめ。

序盤のファームの早さ、レベル7で両方の技を習得して強い点で、安定して育ちやすい中央レーンもあり。

立ち回り

「くさわけ→つじぎり→通常攻撃」が基本コンボ。

草むらに隠れておき、チャンスがあれば「くさわけ」で急襲してコンボでダメージを稼ぐのが理想。

「マスカーニャ」使い方のまとめ

本記事では、「マスカーニャ」の使い方について考察しました。

キャラ選びの参考程度になれば幸いです。

それでは。